フワップ(FUWAP)に副作用や危険はない?成分を徹底解説!

フワップ(FUWAP)に副作用や危険はない?成分を徹底解説

 

フワップ(FUWAP)はダイエットに効果的だととっても人気ですよね!でも、危険な副作用とかないの?安全なものが入っているの?って気になりませんか?

 

フワップ(FUWAP)公式サイト

>>公式・Amazo・楽天価格を比較

 

目次

 

 

フワップ(FUWAP)の全成分の効果・役割を解説!

フワップ(FUWAP)にはどんな成分が入っているのでしょうか。

 

フワップ(FUWAP)の成分を拡大

 

ワイルドヤムエキス(中国製造)、豚プラセンタエキス、大豆イソフラボン、デキストリン、チェストベリーエキス、ざくろ果実エキス、トマト乳酸菌発酵物、結晶セルロース、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、セラック、HPC

 

原材料が多すぎて、これだとどんなものが入っているのかちょっとわかりにくいですね。

 

基本的には摂取による危険性や副作用はないと言えますが、多少なりとも過剰摂取による副作用の危険性があるもののみをピックアップしてご紹介しましょう。

 

各成分の副作用の危険度

成分 危険度 過剰摂取による副作用
沖縄産モリンガ粉末

下痢・腹痛
シャンピニオンエキス

特になし
コリアンダー

特になし
ペパーミント末

特になし
カミツレ末

特になし
植物性乳酸菌(殺菌)

下痢・腹痛
デキストリン

下痢・腹痛
ハーブエキスパウダー

特になし
リコライス

特になし
アカメガシワ

特になし
フェンネル

特になし
クローヴ

特になし
ジンジャー

特になし
金時ショウガ

特になし
レモン果汁パウダー

特になし
結晶セルロース

特になし
ステアリン酸カルシウム

特になし
緑茶抽出物

特になし

 

フワップ(FUWAP)の摂取量を守っていれば、副作用を引き起こすような危険性は考えにくいですが、万が一体調不良を感じたら、摂取を控えた方がよいでしょう。

 

過剰摂取にならないように摂取量を守ろう!

 

フワップ(FUWAP)は1日3粒(各カプセル1粒ずつ)が目安です。増大効果を期待してたくさん飲むのは良くありません。

 

利用方法をちゃんと守りましょうね!!

 

フワップ(FUWAP)公式サイト

>>公式・Amazo・楽天価格を比較